NOAAへのキワイルカからの3分ミーティング内容

NOAAとオバマがハワイ州でのハシナガイルカ(スピナードルフィン)とのスイムに規制をかけようとしていました。あくまでも朝、浅瀬に寝に来るハシナガイルカが対象で、他のマダライルカ、バンドウイルカ、コビレゴンドウ、ジンベイザは協議には入っていません。

トランプになった今、話がどう転ぶかもわかりません。

1部ではもう決まったと話しているガイドがいると聞いていますが、現場で働いている私たちには、まだ何も知らされていません。

いつものように話が流れるのかもしれませんし、1部規制がかかるかもしれません。

それも8月で決まり、9月からと今は聞いています。

 

規制がかかっても、他のイルカやハワイ島で綺麗なケアラケクア湾へシュノーケルなどのツアーができます。

ハワイ島の海を楽しむとゆうことには変わりません。

どうぞご安心して、お越しください。

NOAAに発表した内容 (キワミ)

キワミです。私は夢のドルフィンスイムを叶えに10年前にハワイ島へ来ました。

イルカと泳いで、10年、船の方と契約し個人事業は5年になります。

初めて野生のイルカと泳いだとき、それは感動的な体験でした。

イルカのおかげで、私の心の病気も治りました。

人がイルカと泳ぐとゆうことは、癒され、病気も完治し、笑顔を作れます。

 

 

私はハンディキャップの子供達を連れて来るグループをケアしています。

彼らにも笑顔と勇気を与え、いつもの問題行動から抑えられている傾向があります。

親御さんたちには、涙を流すほどの癒しがあります。

 

でも、その為に、野生のイルカの睡眠を邪魔するわけにはいきません。

それは確保し、彼らの自然な行動に尊敬を示し、邪魔してはいけません。

 

 

 

提案、亀のように20F離れる、説明を10分以上必ず行う。触らない、追っかけない、寝ているので邪魔をしない、ジャンプして入らない、ゆっくりイルカのリズムを感じて泳ぐ、口を開けたり、S字カーブをされたら、威嚇されていることを知る。またマウナケアのように数を制限すること。

 

人は自然を知らないと守ることができません。

自分がした行為が自然を壊していると気づきもしないのです。

ルールを守りながら自然の中に身を置き、自然の大切さ、素晴らしさ、野生動物の尊さを知り、そして、守ろうと思うのです。

 

NOAAのように野生動物や環境を守ろうと意気込んでいる人はほんの一部です。

この一部を世界中の方にしていただきたい。73億人の方が自然を命を、環境を守るという意識を保つために、イルカにもう少し力を借りたいと思っています。

 

 

*ビーチからエントリーしているロコからお金をとっている船会社へクレームがあったため、記載しています。

私はボートツアーとゆうこともあり、お金をいただいています。

そのお金は、家族を守るため、またNPOハワイ島海さくらに入り、余ったお金で、ビーチクリーンや自然環境へドネーションも少しながらできています。これは全く収入がないと他の方への気配り、ドネーションもできなくなってしまいます。

ハワイアンがイルカでお金を稼ぐことを快く思っていないことは承知しています。

イルカで得た収入は、自然やハワイへのお返しに貢献していきたい。

どうかイルカと人の縁を離さないでください。

 

宜しくお願いします。地球のためにアロハ

 

 

from Noaa MEETING,We still have Dolphin tour when We have something rule , We can swim spotted or other Ocean life.

My Name is Kiwami.

My dream of 10 years ago was a dolphin swim.

Swimming with Wild dolphins was 10 years, Business contract with the boat will be in five years.

 

The first time I swam with wild dolphins , it was a moving experience.

Thanks to the dolphin, healed also my mental illness.

When a person swim with dolphins, healed , disease even better, you can create a smile.

 

I am the group to bring the children of handicap care.

Give them a smile and courage, there is a resistance that has been suppressed behavior problems.

Parents of the child, will shed healed tears.

 

I do not want to disturb the sleep of wild dolphins for that.

It will ensure , should not be disturbed showed respect to their natural behavior.

 

Proposal, the same as the turtle of the rules, leaving the dolphins and 20-feet.Always perform a briefing for more than 10 minutes.

Do not touch, do not chase, do not interfere because they sleep. Do not fall to jump from the ship. Swim slowly feel the rhythm of the dolphin. When you are the S during the curve, such as knowing that it is intimidation.

 

People also can not defend and do not know the nature.

I act that I was not to be noticed is that breaking the nature.

While protecting the rules, put yourself in nature , the importance of nature, splendor , know the preciousness of wild animals, and I think trying to protect.

 

Trying to protect wild animals and environment as NOAA.

People who are enthusiastic and are just one part.

I would like you to make this one part towards the 7billion around the world.

Everyone is the life of nature, in order to have a conscious say that protect the environment, we want to rent a little more power to the dolphin.

 

I because the boat tour, we got the money.

The money , in order protect the family , also we have a little while to enter the NPO Big Island UMISAKURA donation to the beach clean and the natural environment.

This is not at all there is no income.

Dolphin obtained income you want to contribute and to retune to nature.

 

Please do not somehow keep an edge of human and dolphin. For the earth.Aloha.

 

0 コメント

ただ

こんな気持ちになりたいなら

ハワイ島へこよう

忙しい?

仕事が休めない?

お金がない?

 

そう決めてるのは自分自身の心

 

時間を作り

休みを申請し

財布のなかを覗き込もう

 

誰にでもできる事

それは自分自身にご褒美をあげる事

 

心が喜ぶご褒美を


Kiwailuka Big Island Hawaii LLC

808-315-0683

dolphin@kiwailuka.com

Kiwami Kono-Baptiste